スイスの陸上競技祭

6年に1度しか開かないというスイスの陸上競技のお祭り(ETF)を見に行きました。

スイスの村には必ず一つ、あるものがある。
陸上競技団体とオーケストラだ。これらはビールを飲む言い訳になる。

っていう冗談があるほど、スイスには陸上競技団体があります。
週に何回かみんなで陸上競技をして汗を流し、帰りに一杯やるってのが
スイスの文化らしいです。

このETFはその飲み会の延長のようなもので
陸上競技はすでにメインなのかも微妙なラインで
みんな飲みまくって歌って踊っています。むしろこっちがメインなのでしょう。

f0099532_0474275.jpg


ただ広い草原に沢山のテントが吊られていて、それら一つ一つが
ライブ会場であったり、ディスコであったり、バーであったりして
おそらくディズニーランドの3,4倍はあったように思われますが
聞いてみたところ、ここはただの空き地らしいです。

東京的に考えて有りえないですよね。
僕が小さい頃は親に外で遊びなさい!と言われても
遊ぶ空き地が無かったので、どらえもんに出てくる空き地が羨ましかったものです。
でもこんなスイスのくそ広い空き地があるなんて、スイスの子は恵まれていると思います。

あとスイス人(男)はディスコに行ってもあまり踊りません。
その代わりに大声で歌い、ビールを飲みます。
これは日本のカラオケ文化に類似しているものがあります。
ちなみに曲はドイツのパーティの曲とアメリカの曲(レッチリ等)が多いです。

そしてスイスの料理でSpiessliというものを発見。
f0099532_153610.jpg

これはまさしく日本のカルビ焼きに類似しています。
しかし値段は1本プラスパン一切れで1000円とかなり高価です。

ちなみにこういう所ではナンパはつきものです。
一度みんなとはぐれて女の子と僕一人で歩いていましたが
僕が少し離れる度にナンパに遭って面倒でした。
f0099532_112898.jpg

これはメートルビアーといって1Mの板に11杯のビールが入り4000円
ビール1杯は500円なので3杯ぶんお徳なわけです。
ちなみにテキーラやカクテルは1000円。
サフトというリンゴジュースのお酒は400円でした。


私信

帰ったらブログやめようかなと考えています。
スイスの文化を伝えるという意味でもう機能するのは難しいし。
何か他の形で続けられたら良いなと思いますけど。
あと18日です。スイスの文化をギリギリまで学びたいと思います。
[PR]
by tojyo723 | 2007-06-26 01:18 | スイス


<< スイスの手を拭くマシーン スイスのジョーク >>