カテゴリ:日本( 5 )

再帰

f0099532_20211647.jpg

オシムジャパン負けましたね。
でもオシム監督は特に責任を負うとかはないみたいですね。
そりゃーそうだ、韓国戦はもっと交代選手上手く使えないのかなとか思いましたけど
サウジ戦は相手が普通に上手かった。なにあの9番。

私信

サッカー関連で報告すると、サッカー部に入りましたbb
これで暇な毎日とはオサラバ、勉強と部活の板ばさみの鬼のように忙しい毎日になりそうです笑

留年してまだ高校二年生な18歳。
この時期から受験勉強で2年間潰すのは、さすがに勿体無すぎる。

スイス留学は確かに凄く有意義で、楽しかったけど
その分、精神的にダラけた人間になった気がするから
ちょっと自分に厳しくいこうかなと思って。
[PR]
by tojyo723 | 2007-08-01 20:30 | 日本

2時間くらい考えてました

ピカチュウの声で有名な「山寺宏一」氏のイニシャルがKYだと発見した時は、本当泣きそうでした。

俺、暇だなっておもって。
[PR]
by tojyo723 | 2007-07-29 20:02 | 日本

15秒で出来ること


名前はよく知らないが、今日夕方のニュースですごいものをやっていた。

インターホンの技術を利用して、マンションに付けられる機械で
地震発生時、揺れが来る15秒前に警報が鳴って対処できる。そんなマシーン。

そのニュースを見る感じだと、「地震が来るぞ!火を止めろ!」って感じで火を消して
机の下にもぐりこめる程度の事が出来るらしい。

でも実際15秒ってあんまり実感が湧かない。
多分僕なんかやベーやベーとか言ってるうちに15秒経ってしまうような気がする。

では15秒で人は一体何が出来るのだろうか。



15秒で思い出すのがTVのCM。あれは大体15秒だ。
CMのディレクターというのは本当、心底尊敬する。
起・承・転・結にのっとってCMを作れば、一つ当たり実に3、75秒。
これでちゃんとオチをつけて、商品の宣伝だってしなければいけないのだから大変な作業だ。

15秒関連で検索していると、懐かしい、元サッカーU22代表監督の山本氏。
彼が提唱したのも「15秒での得点」らしい。
言われてみればそんな事言ってたかも知れない。
無駄な動きを一切省き、ボールを奪ってから単純にパスを回し、15秒で得点するという理論だ。
昔キーパーをやっていた僕から言わせてもらえば、15秒に1回攻防などあったら
単純計算で1分に2回、90分に180回もシュートなんてたまったもんじゃないのだが
本当に単純に攻め込んだとしたら、15秒でも十分に得点可能だ。


もっと言えば大塚愛の「プラネタリウム」という歌がある。
あれの歌いだしは25秒からなので、15秒の時点ではまだピアノの伴奏のみ
大塚愛の声さえ聞こえないで地震到来。

また、かの有名なQueenの「We will rock you」
あれの歌いだしは12秒からのでフレディーの声は3秒聴ける。ただしサビ開始までは24秒かかるので、残念ながらサビは机の下で聞く羽目になる。

ただしエキセントリック少年ボウイの「エキセントリック少年ボウイのテーマ」
あれは乗っけからサビだからサビも十分に聞ける。さらに浜田が歌いだすのがちょうど15秒後なので、浜田が歌いだした瞬間地震が来る計算だ。


以上の例を見ると15秒というのは、わずかな時間のように思えるが、バカにできない。

まず、地震を予知できる。
この時点で人間の技術は大したものだと褒めたい。
いつ起こるか分からない天災を、ほんの15秒予知出来るだけで
助かる人命や被害は、そうとうなものになるの違いない。

よくを言えば地震発生10分くらい前に予知出来れば
貴重品を持ち出して、非難程度は出来るのだが・・・

まぁそこは、さらなる人類の科学の発展を願うばかりである。
[PR]
by tojyo723 | 2007-07-25 02:28 | 日本

1週間経って

はやいもんで日本到着から1週間経ちました。

はじめ3日位は本当スイスに帰りたくて、眠れぬ日々を過ごしました。
別に日本が嫌とかじゃなくて、なんだかアホみたいに遊んでばっかいたスイスが
懐かしく思えて。

まぁでも最近は学校にも行き始めて(もう終業式ですが)
お前変わらんなーとか笑われてアホみたいにふざけてます。

お前本当に留学してたのかよ笑
留学しても、お前は何も学ばんかったみたいだな笑

ってよく言われるけど
なんだかそう言われると、自分でも本当に留学したのか怪しく思えます苦笑

18歳、高2。
シビアな現実を目の前にして、
また勉強と部活に励む高校生活に戻りそうです。
まぁこういうムサ苦しい生活のが、俺はあってるのかも笑
[PR]
by tojyo723 | 2007-07-20 13:47 | 日本

日本へ


明日帰国。

何を悲しむ必要がある。
僕という一固体が、たった1年外国に移動し
本来あるべき所へ、戻るだけだというのに。
僕はなんだか、すごく悲しい。

もはや日本が「本来あるべき所」なのかも良く分からない。
僕が本来あるべき所は、日本では無く、どこか違う環境のような気がする。

日本という場所に、執着する心はすでに消え去った。
海を隔てたその先にあるのは、異国であるが、異界ではない。
人々は皆、化け物などでは無く、僕たちと同じ人間である。楽しければ笑い、悲しければ泣く。
ただ、鳴き声が違う。それだけの事だ。

幸い、鳴き声を真似る程度の能力は、ヒトであれば誰でも携えている。
もう彼らは「ガイジン」などでは無い。ただのヒトだ。

ほら、日本と「ガイコク」の厚い壁は消え去った。
ベルリンの壁が無い今、どうして東ドイツに留まる必要があろうか。

日本にしがみつくのは、もうやめにしないか。
「ガイコク」なんぞ大した事は無い。
僕の「本来あるべき所」は海の向こうにあるかも知れない。
僕は日本に「移動」するけど、「帰る」つもりは無い。

さて、次はどこに移動しようか。



なんてアホくさい記事書いてますけど、僕もとうとう帰国です。
でも、本当、海外って大した事無い。
面白い事やればみんな笑ってくれるし、つまらなければ殴ってくる。
日本人とそんな変わんない。

俺はドイツ語もそんな喋れないし、特に人間的に成長しましたとか思わないけど
そこが分かっただけでも、留学した価値はあったと思う。

大成功です!!なんて嘘くさいことは言わないけれど
それなりに良い留学生活でした。

では、また日本で。

f0099532_022299.jpg

[PR]
by tojyo723 | 2007-07-11 16:20 | 日本