スイスの映画事情

ミスタービーン、スパイダーマン3とマジで見たい映画を見逃し続けてみましたが
昨日ついにパイレーツオブカリビアン3を見てきました。
ぶっちゃけ2観てないですけど。

もうのっけっからなんでバルボッサ生きてんだよ・・・って思ったし(好きだから良いけど)
なんかタコみたいのが出てきて、それはないだろ・・・っていうか
この映画の主人公ってジョニーデップだっけ??
僕はてっきりオーランド・ブルームだと思ってました。てか1ではそうだった。

ただ映像が綺麗でした。すんごい。
てか映画はダメね、映画みてると画面ばっか見ててドイツ語聞き取れない。
つーか速い。そんなに早口じゃなくても良いじゃないか。

あとこの映画、原題はPirates of the Caribbeanとかそんなんですよね。
僕はずっとピラテスって読んでました。そんなんは別に良いんですが
ここスイスでは(ドイツ、オーストリアもそうですが)
英題ではなく、独題っていうのがあって、この映画なら
Fluch der karibik。意味は同じです。
まぁ日本にも邦題があるんだから、仕方ないけど
なんか馴染めません。

Back to the futureはZurueck in die zukunftですよ。
ツリュックインディーツークンフト。言いにくい。そして格好悪い。馴染めないです。

馴染めないといえば、スイス。映画の途中で休憩があります。
それがきりのいい所でも何でもないところで、いきなりブチッって切れて
観客も、今かよ!!とか言ってたりします。
10分位たったらまたちょっと戻ったところから再開。

なんで休憩あるの??って聞いてみると
これはポップコーンを買うための休憩だからポップコーン買わなきゃダメだよ。と言われ
そうかそうか、と思ってポップコーン買って来たら半分くらい食われました。日本人万歳。
でも映画の休憩はやっぱ要らないな。

あと映画の終わりのスタッフロール、最後まで観る人なんかいません。
っていうか途中で明るくなって最後まで観れません。
あれも映画の一部なんだから、最後まで観てやれよ・・・

映画のチケットは1600円。高いです、はっちゃけ。
映画は日本で観るほうがすきだな。
[PR]
# by tojyo723 | 2007-05-27 16:41 | スイス

スイスの夏

今、スイスが熱い。

リアルに暑いです。本当5月にして夏到来。
スイスって寒いイメージばっかですけど、本当有り得ない位暑い。
そして家にクーラーというものがない。なんと健康な国でしょうか。
いや、うちだけかも知れないですが。

クーラーは無いがスイスには川があるし、湖がある。
グリル、ビール、泳いでサッカーこれぞスイスのサマースタイル。
僕が住んでるウィンタートゥアーには湖も川もありませんが
チャリンコでいける範囲に6個もプールがあります。もちろん屋外ですよ。

僕の出身地である東京と山梨の県境の街では
プールなんぞ学校とスポーツセンターにしかない。
小学生とオバちゃん達の施設と化しているというのに
家の近所に6箇所も市営プールがあるなんて
本当スイスって素晴らしい国です。
入場料6百円で財政的に大ダメージですが、そんなん気にしない。
楽しければそれでいいのです。


最近自分のドイツ語について考えます。
僕のドイツ語なんて本当、敬語が話せるボビー・オロゴンみたいなレベルなので
ビール飲んでPCなんかしてないで、もっと語学に力を注いでいれば!!
と思いつつも更新し続けてる自分は、本当バカだと思う。
まぁ帰ってからドイツ語、もっかい基礎からやり直そう。
どうせ訛ってるし、文法ぐちゃぐちゃだし苦笑
[PR]
# by tojyo723 | 2007-05-25 05:40 | スイス

スイスの音楽事情

スイスの音楽ってあまり知られてないですよね。
それもそのはず、スイス国内でもスイスの音楽はあんまり人気無くて
アメリカやイングランド、ドイツからの曲のが断然人気です。

ショーンポールはやっぱこっちでも人気。
っていうかあれ、英語なのね。早すぎて分からんかった。

あとドイツからのバンドで
TOKIO HOTELっていうのがありまして
ちなみにTOKIOとは東京のことなんですが
なんか日本で言うジャニーズ系みたいなロックバンドで
小さな女の子には凄く人気があるらしくて、歌そのものは悪くないんですが
ボーカルが女みたい。女々しい。
らしく、僕らの年代層ではバッシングの嵐。多分やつらは僕の高校にきたら死にます。
それを知ってかTOKIO HOTELの黒いコメディーとかすんごい人気。

スイスのバンドとしては
DJ BOBOって誰もが一度は聞いた事のあるチワワチワワとか連呼するポップ。
彼は本当に魚みたいな顔をしてるけど、スイスで一番有名です。

あとはGOTHARDっていうロック。
STRESSっていうフランス語圏のラッパー。
彼らは地味に映画のタイアップとかしてて有名。

あとはSEKTION CHUCHENCHASCHCHULI
(セクチョーン クゥーヒェンカシュクゥリ)発音不能。
クゥーヒェンカシュクゥリはスイス方言で食器棚の事。
っていうHIPHOPは意外に聞ける。

お気に入りはGIMMAっていうこれまたラッパーで
なんか精神病院に入った経験があるらしい。
ちなみに有名な曲は Mis lebä isch so scheisse(僕の人生最低)
サビを意訳すると

僕の人生は最低。で僕は自分が大嫌い。
もっと良くなるはずだったのに。僕の道には石がゴロゴロ。

こんな歌詞をレゲエのリズムで明るく歌いだすからもう最高。大好き。
http://www.youtube.com/watch?v=rySBZfdhc14

あとはSKAーPっていうスカのバンドがあるけど
スカなら日本のスカのが上だと思います。

ただスイスのヒップホップは面白い。
B系多いけど、僕は大好き。

あとドイツのBUSHIDOっていうHIPHOP?も良いらしいけど
僕はよくわかりません。
[PR]
# by tojyo723 | 2007-05-23 01:31 | スイス

行儀

行儀というのはとても重要なものだ。

行儀を考える上で最も大切なものは

人に良く思われたいという心構えよりも
人に不快感を与えないという心構えを持つ事である。


よく行儀や作法がなっている者を、お坊ちゃんだとかお嬢と言う者があるが
それは全くの間違いである。

その二つは必ずしも同じ意味であるとは限らないからだ。


行儀や作法に精通しつつ、かつ庶民的な一面を持つ。
そういう風に生きたいものだ。と思う、一般庶民の戯れ言。
[PR]
# by tojyo723 | 2007-05-19 05:46 | 私信

夕立が導き出した少しの本音。

ビックバンドの練習の帰り道、夕立に襲われた。

重いサックスと、びしょ濡れになったリュックサックを抱えながらも
スイスにも夕立があるんだなぁと思いながら
全身ずぶ濡れになってボーっと立っていた。
なんだか懐かしい気持ちになったから。

そういえば、日本にいた頃から
部活中に夕立に見まわれて、ズブ濡れになって走っていたっけ。

帰国が近づくごとに、日本を思い出す事が増えてきた。
周りのみんなが帰りたくないと思っているのをよそに
日本に帰るのを凄く楽しみにしている僕は、
僕自身に何だか腹が立った。
所詮この程度の人間か、と。

しかし、実際は多少の悩みは有りきど
充実した毎日を送っていると、自分でも思う。

日本に帰るのは楽しみだけど、申し訳ないが
家族は全然恋しくはないし、友達もみんな忙しいし、会えないだろう。

それよりも日本に帰ってからの新しい生活
新しい学年で、新しい環境に囲まれ、新しい事を始める。
例えそれが、辛い受験の時期だろうと
部活で新しいとか言ってられなくとも
ここで考えた事、学んだ事を、生かしていくのが楽しみで仕方が無い。

兄が昔、留学先から帰国した時に
日本に留学してる気分だと言っていた。

今、僕はまさにそんな気分。
日本という新しい環境に、2ヶ月後に飛び込むという興奮は
ちょうど、僕がここに来る2ヶ月くらい前の気持ちに似ている。
期待と不安が入り混じった、変な感じ。

そんな事を考えながら、家路につく。
この街とも2ヶ月でお別れなんて、信じられないけどね。
[PR]
# by tojyo723 | 2007-05-15 04:02 | 私信

キール人到来とアウェーの洗礼

f0099532_3432668.jpg


美しく燃える森(東京スカパラダイスオーケストラ&奥田民生)
を偶然こっちに持ってきていて、久しぶりに聞いたらびっくり
実は凄い良い歌詞。
小さい頃は振られた腹いせに森に火をつける歌だと思ってたら
実は、大切な人を忘れるために森に火をつける狂気じみた精神を唄った歌なんですね。
ごめん、凄いマイナーな話で。

来週はキールっていうドイツのめっさ北っていうか、もうデンマークじゃない?って地方から
わざわざオーケストラ部を呼んできて、うちの学校のオーケストラと
合同コンサートを開くらしいのですが、それに便乗してオーケストラ部よりも
かなり小規模な7人しかいない僕のビックバンドも演奏するそうで。
7人とか全然ビックじゃないんですが、心がビックならそれで良いんです。

って事で今日は(キール人を迎える会)に出席。
僕の作った自慢のケーキを手に出かけてきました。

キール人のドイツ語はめっっっさ早かった。(感想)
そしてスイスドイツ語での説明を、何これ・・・・って感じで聞いてたキール人に
凄い同情しました。まさにアウェーの洗礼ですよね。
で、最後はみんなでサッカーしました。
ドイツ人VSスイス人でやってましたが、日本人でスイスにレンタル移籍中の僕は
何故だか知りませんがドイツ側のキーパーに。
僕の名前、初めての人には覚えてもらい辛い名前のようで
ヤーシュとかヤーンとか、ひどいのになるとジャルとか呼ばれてました。全日空かよ。

最終的にはヤシュで固定。夜までギッチリ楽しめました。
部屋に帰ると自慢の僕のチョコケーキが全然売れてなかったのに凹みましたが・・・

来週バンド練習のお陰で3日間学校サボれるので
生物のテストサボれるラッキーと思いきや、テストの時だけは抜け出して良いそうです。
世の中本当に上手く出来ていますね。
[PR]
# by tojyo723 | 2007-05-13 04:07 | スイス

楽しみな帰国とその裏にある別れ

今日はスイスの留学友達が携帯をやっとこさ買ったようで
試しに連絡してみたらびっくり、帰国日早まりました。
12日の10時にスイスから発射される飛行機はフランクフルト経由で
13日の8時前、めっさ早朝に到着予定。

12日の午後なら時間割的に、クラスの奴が見送りに来てくれるのに!!
2時間というギリギリの差でアウト、別れはやっぱり家族と共に。

行きの飛行機ではチケットの番号がギリギリアウトで一人席。
左に窓、右に知らないおばちゃん、前から聞こえるみんなの声。
っていう凄い寂しい思いをしたので、帰りもそうなりそうで不安で鬱。

到着後のお迎えは来ないそうで、
そのままトランク預けて、財布の中に一年間保存中の一万円片手に
東京の街に繰り出す予定。

なんか帰るのすんごい楽しみ。
しかし、その一方でこの街を去るという事を意味するのだけど
そんな実感全然在りません。ぶっちゃけ東京帰るのもなんか旅行行く感じ。

一分一秒を大事に生きようと思いつつ
9時半には布団に着く矛盾を抱えながら
あと2ヶ月頑張りたいと思います。
[PR]
# by tojyo723 | 2007-05-11 00:57 | 私信

スイスの気候

今月のスイスの気候は狂ってます。

朝雨降ってめっちゃ寒いのに
昼ごろには晴れ、夕方にはまた曇りだす。

風はもう許してくださいっていう位の逆風なので
半泣きの僕は一人チャリンコを押して帰る。

マジ、温暖化きてるよ。地球そろそろヤバイんじゃない?って友達に聞くと
明日から快晴で、土曜日は38度になるらしい。

春が来たと思ったら、夏到来です。

僕が帰る頃には雪でも降らせるつもりでしょうか。
[PR]
# by tojyo723 | 2007-05-09 00:31 | スイス

ゆれるこころ

スイスでの最後の長期休暇が終わり
残りの週末もなんだかんだで予定たっぷり。
留学生活も残り2ヶ月と少しとなりました。

考えたくもありませんが、そろそろ帰国、そしてその後の事を
考えなければならない時期になりました。
早いっすか?いや、僕にとってはそんなに早くないです。

受験、大学、塾のこと。
この先ドイツ語をどうするか。
部活はまた始めるのか。

目の前につぎつぎと現れる、リアルを見つめ
自分が今いる世界とのギャップに肩を落とす。

こちらに来て、自分がいかに遊び呆けてきたか。
今、僕は何をするべきか、模索する日々。
[PR]
# by tojyo723 | 2007-05-07 23:30 | 私信

討論をする民族

どうも、1週間のハンブルグ旅行から帰ってきました、やすです。
いや、色々あった。本当楽しかった。

何が一番楽しかったかっていうと、ドイツ人との討論ですよ。

ドイツ人の討論好きはすごい有名で、僕も前から知ってたんですが
どうせイタリア人はマフィアとか、中国人は犬を食うとか
そういう固定観念みたいなもんだと思ってたんですが
いや、ドイツ人は本当に討論好きでした。

僕は友達の家に泊まらせて頂いたのですが
夕飯の時、お父さんがまん前に座ってる訳ですよ。

それがまたよく話すお父様で、魚をつまみながらこう言うんです。

ドイツでは魚が高い。
それは、世界中で魚が減り続けてるからだ。

って話し出したらもう止まらない。
娘も強制参加でベラッベラ話し続ける僕ら3人。

魚の値段から食文化へ話が飛び
日本人の思想の違い、父親のあり方など2時間位喋ったのち
彼はこう言いました。

討論っていうのは一つの遊びなんだ。
父親は、子供とこういう風に遊ぶ事が大事である。
そうすることで理論的に考えることができるようになるんだ。
大切なのは
(~だったら)(~である)という二つの構成だ。と。


そのとおりだと思います。
僕にとってもドイツ人との討論は、非常にためになりました。
っていっても、僕は話を聞いて、少し口を挟むのがやっとでしたが。


っていうか、ドイツ人は喋るのめっさ早かったです。
ドイツ派遣の皆さん、あんたらすごい。尊敬します。
[PR]
# by tojyo723 | 2007-05-05 07:22 | ドイツ